Home / 2014 / 7月

Monthly Archives: 7月 2014

WordPress : How to fix Google XML Sitemap

Here is what I did to solve 404 problem on Xml-sitemap (version 4 onward) caused by the dynamic sitemap creation.

JUST PASTE THE CODE AS IS ON .htaccess

When you look at the setting of Xml-sitemap closely, it introduces you to add the following code to .htaccess if you have your root directly located on sub-directory. (Link)

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule ^sitemap(-+([a-zA-Z0-9_-]+))?\.xml(\.gz)?$ /your-blogdir/sitemap$1.xml$2 [L] </IfModule>

The instruction guides to rename “your-blogdir” part of the code to your blog’s sub-directory name.

However, don’t do this if renaming didn’t fix your problem.

Just leave the code as is and copy & paste it to your .htaccess.

And surprise, the dynamic sitemap creation starts working ! (at least for me)

By the way, I didn’t do anything on “Override the base URL of the sitemap” setting.I left it blank.

Support by tweeting or liking on Facebook if this article helped you.

Thanks!

【WordPress】 Google XML Sitemapの直し方

WordPress使用者にはほぼ必須プラグインのXml-Sitemapですが、2014年4月に動的サイトマップ生成になってから、うまくサイトマップを作成してくれない問題が多発していました。

修正がめんどくさいので、ver.3代に戻して利用していましたが、やはり動的生成された簡易的なサイトマップの方がGoogle Web Master Tool的にもいい反応を示していたので、なんとかXml-sitemapの最新版を利用したいと、試行錯誤していました。

本日、ようやく機能するようになったので、このブログの場合の機能のさせ方のメモを残しておきます。

大事なのは.htaccess

Xml-sitemapのサイトをみると、ホームディレクトリがルートじゃない場合はこういう設定をしてくれ!という但し書きがあります。

但し書き

※Xml-Sitemap内のPlugin設定項目Override the base URL of the sitemapにもある「さらに詳しく」のリンク先からも飛べます。

 

この但し書き、次のコードを.htaccessに追記してね、と書いてあります。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteRule ^sitemap(-+([a-zA-Z0-9_-]+))?\.xml(\.gz)?$ /your-blogdir/sitemap$1.xml$2 [L] </IfModule>

で、英語を読むと、コード内のyour-blogdirを自分のルートディレクトに書き直せと指示が書いてあります。

この指示を無視して、このコードのまま.htaccessに貼り付けたら、サイトマップが動的生成されるようになりました!!!

あとは、何も設定していません。Override the base URL of the sitemapすら設定していません。

まとめ

英語の指示文が間違っているというのが私の結論です。

真面目に指示をそのまま聞いていると直らない不具合(?)でした。

偶然解決してよかったよかった。

業界の暗いニュースピックアップ

2014年に入って半年が経ちましたが、これといって目玉タイトルが見えてきていません。このブログを開設した当初に今年の「注目タイトル」みたいな感じで2つ記事を上げていますが、どれも今のところ大ヒットには至らず。
1)2014年これからリリースの注目タイトル2)2014年注目のアーケードゲーム

6月までの所感(上半期)

アーケードの「電撃文庫ファイティングクライマックス」は、個人的にはもう少しヒットしても良かったのではないかと思ったのですが、いきなり格闘ゲームのコア層、おそらくギルティギアやブレイズブルー勢が猛烈な強さを発揮して、新規ユーザーの参入が困難になっていたのではないかと思います。ゲーセンの筐体数も少なかったし。ライトノベルで客層を広げる目的なら、もう少し開発側が金を持って筐体を入れても良かったのではないかしら。練習台がなさすぎ。
これはコンソール移植を出すしかないと思うので、それまで待機です。

「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」は完全に失速。スクエニにしては売上上位だけれど、ドラクエなのに、その順位なの?という印象は隠せない。敗因は、ガチャはさておきながら、スーパーライトと称しながら、1ステージクリアあたり10分はかかってしまうレベルデザインだと個人的には思っています。電車の中で落ち着いてできない。仕事の合間に少しできない。サイバーエージェントとスクエニどんな関係性になっているか気になります。

「HEARTHSTONE」はiPhone版も出て、無事着地した印象はあります。日本では流行っていないけれど、Twitchでは頻繁に生中継されていますので、海外ではそれなりに人気なのではないでしょうか。個人的にも、たまに暇なときにさくっと2~3プレイして、そのプレイで得たコインを使ってブースターパックを楽しみに開けているので、プレイ~ガチャのサイクルもすごくいい時間バランスで設計されている気がします。

「パズドラバトルトーナメント」一度やればUIがひどいということが分かると思います。パズドラである必要がなかった。

 

7月からの現状予測(下半期)

これくらいしか期待感のあるソフトがない・・・。

  • DESTINY
  • PSYCHOBREAK
  • ASSASSIN’S CREED UNITY
  • CALL OF DUTY ADVANCED WARFARE

この時点で結構暗い感じですが、ニュース的にも暗いものが続いているのでピックアップします。

ニュースピックアップ

Koch Media denies ‘For Sale’ rumours

ドイツのディストリビューター大手が事業買収の噂。公式には否定しているようですが、どうでしょう。

Digital Extremes to be acquired by Perfect World

買収先がTencentじゃないってだけでoh…ですわ

Staff walkout at Crytek UK over unpaid wages – report

CrytekのUKスタジオで賃金不払い。wikipedia調べると、さらにひどい情報が。Warframeからの収益が不足しているのと、「Ryse: Son of Rome」の売り上げがヤバイらしい。あれ、ここって、Homefront 2を作るスタジオじゃなかったっけ・・・?

Airtight Games shuts its doors – report

直近だと、「MURDERED Soul Suspect」が原因か。

Surgery forces Iwata to miss Nintendo AGM

岩田社長の決算発表不在は記憶に新しい。

 

まとめ

景気が良くなさそうですが、こんな時は、落ち込まずにSteam Summer Saleで買ったゲームをやっているのが一番ですね!
あ、スマホのゲームは最近みていないなぁ・・・でも、某サイトプロデューサーのブログでもこれといったピックアップがないので、特に新規タイトルはないのかな。。。
(ノーマークは、スクールガールストライカーズくらい?)