素人でもわかるミラーレス一眼の選び方

投稿日:04/08/2014 更新日:

web担当者として、よい画質の素材を揃えることが大事になので、奮発してミラーレス一眼を購入しました。

購入は1年くらい前から検討していたので、ちょうど良い機会になりました。

カメラに関しては素人なので、詳しいレビューはしませんが、買い物は上手にできたと思うので、その点で記事を書こうと思います。

 

始めに考えること「使わない用途」

目的、用途といっても、多くの場合は「とりあえずなんでも」となってしまうかと思います。しかし、「なんでも」だと、店員さんも説明していて困ってしまうので、ある程度購入者側で「カメラの用途・目的」を把握しておく必要があります。とはいえ、素人なので、そもそもどのような用途・目的が存在するのかさえ分からない。従って、「とりあえずなんでも」というループに陥る。

ここから抜け出すときに便利な考え方が、消去法です。とにかく極端な用途や目的を考えて、「それには使わないな…」という条件をどんどん増やしていきましょう。

例えば、用途には以下のようなものがあります。

  • 電車の撮影
  • コスプレイヤーの撮影
  • 展示会の商品の撮影
  • 飛行機の撮影
  • 水中の撮影
  • 太陽や天体の撮影
  • スポーツ選手の撮影
  • 展覧会に出展するような作品の撮影
  • スポーツカーの撮影
  • 動き回る子供の撮影
  • 営業回りで小売店の店頭撮影
  • サバイバルゲームの風景
  • 分解
  • 改造

このように考えていくと、「いや、、、それは撮る」というのが実はひとつくらい出てきます。それがあなたの趣味です。あなたはその思いとどまったものを撮るためにカメラを買うのだと思います。

極端な例で近いものが思いついたら、家電量販店へ

極端な撮影シーンを想定すると、自然とメーカーから絞られていきます。なぜなら、各メーカーは差別化のために、かなり極端な事例に沿って商品開発をしているからです。

これは店員さんから実際に聞いたことですが、「展示会の商品を撮りたいんですが、暗くてなかなかよく映らないんですよね」と聞くと、「展示会の撮影はパナソニックのLUMIXに定評がある。なぜなら、暗所でも光をよく捉える設計になっており、素早い撮影にも向いているから。」とのこと。実際にLUMIXをぶん回しながら試し撮りをさせてもらって、ある程度明るくてブレの少ない写真を撮ることができました。この時はじめて、「なるほど、だからずっとパナソニックはLUMIXを売っているんだ。必要としている人がいるんだ。」と気づきました。

各メーカー、なんとなくネームバリューがあるから存在しているのではなくて、極端に考えたときに、明確に得意分野が分かれるみたいなのです。これはよく考えれば納得で、プロのカメラマンは極端な環境下でもキレイな写真を撮ることが仕事ですから、その極端なシーン別に適切なカメラがあり、各メーカーが得意としてる分野を分かち合っていると思うのです。

というわけで、これでメーカーが絞られます。

最後に予算

メーカーが絞られたので、あとは予算でモデルを選びます。メーカーは明確に価格帯の異なる機種をいくつか出しているので、ここからは財布との相談しかありません。価格によって付属品や機能の有無はありますが、メーカーの得意とする分野は変わらないので、素人であればやはりエントリーモデルから入るのが筋だと思います。

 

というわけで

私が買ったのはOLYMPUSのPEN LITE (E-PL5)です。

用途はweb向け素材の収集。なにかエフェクトが欲しかったりすればPhotoshopで弄ればいいので、機能は最低限でいい。ただ、日常をパッと切り取りたいので、起動が早くて、直後のシャッターが早いやつのものがいい。

つまり、とにかく起動速度が早くて、オートフォーカス(AF)が早いやつ。

次に、展示会で写真を撮ることがある。目の前に人だかりがあって、カメラを頭上に構える時が多い。その時、ファインダーが見られないので、ディスプレイパネルが下を向いてくれるやつ。

ということで、目的、用途から次の条件が導き出された。

  • 起動速度が速い
  • AFが早い
  • ディスプレイパネルが下を向く

これが必要最小限。高価格帯だと結構な機種があるが、ダブルレンズ付きで5万円以内と予算を絞ると、OLYMPUSのPENと、PANASONICのLUMIXが候補になった。

LUMIXは売り切れだった。LUMIXは起動が遅いけど、暗いところで撮影するには一番光を捉えて撮影しやすかった。

でも売切れ。

ということで、OLYMPUSのPENにしました。条件はそろっているので後悔はしていない(キリッ

しかもちゃんと値段交渉はしたので、16GBのClass10 SDカード付で、増税前の最安値相当で購入しました。

 

このブログには写真ギャラリーの機能がついているので、何か撮ったらアップロードしてみようかな。撮影の練習をしなければいけないし!楽しみ。

スポンサードリンク

Copyright© ガンサバイバーのデジタル日誌 , 2018 All Rights Reserved.