The Elder Scrolls Online ベータコード配布が来たなぁ

投稿日:02/27/2014 更新日:

久しぶりにゲームっぽい記事が書ける!うれしい!

本日2/25、The Elder Scrollsのベータテストに向けたコード配布があり、目的がストレステストなので、応募者の大多数が対象になったようで、自分のところにもベータアクセスコードが到着。ちなみに、ベータ申請時のNDA(秘密保持の契約)は公式に無効化されているので、スクリーンショットも動画もコメントもなんでもOK状態。

さて、実際にきたメールはこんな感じ。

簡単に言うと、

  • 2/28金曜日(アメリカ時間)にベータテストするから参加してな
  • ベータコードは、あなたに加えて、もう一人あなたの友達が呼べるから、友達呼びたかったらこのメール転送してな
  • ベータに参加すると右下のサルがペットでもらえるよ

サルという微妙な特典はさておき、「CREATE A BETA ACCOUNT」ボタンからアカウントを作成。作成したら、「REDEEM CODE」というボタンがアカウント管理画面に出てくるので、それをクリックして、コードを入力。あとはクライアントをアカウント管理画面からダウンロード。クライアントを起動すると21GBくらいの大容量ダウンロードが始まり、これが終わればTAMRIELへ旅立つ準備が整います。

それにしても、ベータで何しよう。クラフトは趣味じゃないし、キャラの外見もそこまで趣味じゃないから、MODが入れられないとそこまでそそられない。てくてく冒険して、適当に剣と魔法をふるって終わろうかしら。Guild Wars 2, DQX, FFXIVとやって、MMO RPGには結構疲れ切ってしまい、最近ではディズニーツムツムしかやってない。またがっつりMMO RPGにはまらせてくれるような、何か新鮮な要素があるといいなあ!

ところで、MMO RPG業界的には、大変な競合が来ることになるので、今のうちに新規や既存プレイヤーを囲っておこうとイベントを用意してくるはず。
このあたりは、Massivelyを見ていると結構でてくる。初心者向けのTIPSや、大型のイベントがちらほら。
Choose My Adventure: Riding into the sunset in EverQuest
EVE Evolved: Top five tips for new EVE players
Flameseeker Chronicles: Meeting fun halfway in Guild Wars 2
→え、Lion's Archつぶれっちゃってんですか・・・見にいきたい・・・

うー、Guild Wars 2のイベントは参加したかったな・・・見逃していた。ダイレクトメールは受け取っているのだけど、HTMLで画像が貼られてくるから、スマホだとイチイチ画像を許可しなくてはいけなくて、結局みないんだよな・・・。

と、この記事を書き始めて20~30分経つけど、まだTES Onlineのダウンロード終わらない。1MB/sくらいしか転送速度出てない。(ちなみに、USENのスピードチェックだと17Mbps出る回線。)遅い!

ということで、TAMRIELに行く前に、Tyriaに旅立ちますかね・・・。

スポンサードリンク

Copyright© ガンサバイバーのデジタル日誌 , 2018 All Rights Reserved.