2014年これからリリースの注目タイトル

投稿日:02/15/2014 更新日:

数年前は、タイトルのリリーススケジュールはファミ通だったり、gamespyのカレンダーを見ていればよかった。
でも、最近はファミ通だとオンラインゲーム界隈のスケジュールが把握できないし、
gamespyもサイトとして赤字だったのか、閉鎖してしまった。
(gamespyはゲームサーバー事業に手を出したのが失敗だったのではないかな・・・)

なので、せっせと自分でスケジュールを作らないといけない時代になってしまいました。
きっとGoogle Calenderとかにまとまったものもあるのだろうけれど、網羅的なのかわからないし、選出の基準もわからない。
だったら、自分の目利きで今年の注目タイトルのスケジュールを作ってしまおう!

さて、もう2月なので、今年に入ってすでにリリース済みのものからピックアップしていきます。

リリース済

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ガチャで一騒動あったのは記憶に新しいですが、

運営の迅速な対応で売上ランキングも上位をキープ。

Hearthstone

大規模な開発チームがほとんどなBlizzardが、15人という小規模チームで開発したカードゲーム。エンジンはUnityなのでスマホにもくるみたい。

小規模で開発するにあたり、社内ではだいぶ風当たりが強かったそうだが、無事2014年1月22日からオープンベータを行っている。
(中の事情については「Blizzard building "more experimental" titles with Hearthstone」が詳しい)

大きな宣伝をしている印象はないが、Xfireの統計で7位にランクイン。これから大きくなりそうなタイトル。

 

 Tomb Raider : Definitive edition

これは昨年リリース済みのTomb Raiderが、次世代機(PS4, Xbox One)向けにパワーアップしたバージョン。
単にトレイラーがかっこいいのでピックアップ。発売は海外で2014年1月28日にリリース済。

 ディズニーツムツム(LINE)

簡単なゲームルールで相変わらずあなどれない。

パズルボブル(LINE)

こちらも侮れない。

2月リリース

進撃の巨人 -自由への咆哮-

お馴染みClash of Clansに進撃の巨人を載せたゲーム。

売上ランクはiOSで33位くらい。DeNAの株価もこのおかげで上がったとか。

 

Thief

あんまり話題になっていないけれど、海外ではそれなりのピックアップなので一応。

3月リリース

Titan Fall

今週末でクローズドベータ。EA Originを通してベータ参加者募集中。

ジャンプパックを使って、ピュンピュンと壁蹴りとかもできるので、進撃の巨人の立体軌道的なみたいな戦闘ができる。

4月リリース

The Elder Scrolls Online

正直、下手をするとこれで今年が終わるのではないか。
でも2chの評判はあまりよくなくて、Guild Wars2の方がよくない?という意見もあるので、実際の期待度はそこそこ程度。

 

そしてここからタイトルがあまりなく・・・

いきなり

9月リリース

Destiny

Haloを開発しているスタジオの新作。情報が出てなさすぎで詳しくはよくわからない。

 

まとめ

例年なら、今くらいにCall of DutyやAssassin's Creedの新作が年末のいつ頃リリースか、告知されるのだけれど、
さすがに直近の売上が厳しいのか、情報が出ない。Battlefieldは売上だけでなく、バグ対応でてんやわんやみたい。

そうなると、今年の5月~8月ががら空きなんだけれども、どこかがすごい隠し玉を持っているのか、
それともやはりTES Onlineが無双してしまうのか、そのあたりがポイントになりそうな2014年。

でもこの気持ち悪い空き具合、6月くらいにスマホ向けあたりで一発予想外なものが来そうな気はするなぁ。。。

スポンサードリンク

Copyright© ガンサバイバーのデジタル日誌 , 2018 All Rights Reserved.