三国志大戦ロケテストの待機時間

投稿日:11/20/2016 更新日:

三国志大戦のロケテストがいよいよ始まっています!

今週は平日含めて3日間ロケテに参加し、待機時間のおおよそがつかめたのでメモ代わりに書いておきます。

なお、場所はSEGA秋葉原1号店での時間になります。

平日

開店時点で約40人並びます。41番目の人がプレイできるのがだいたい12:30-13:00頃。1時間で20番弱が進むペースです。

閉店までだと210番くらいまでならギリギリ希望がある感じでした。210越えると確実にプレイできないです。

土日

開店時点で約80人並びます。81番目の人がプレイできるのがだいたい15:00~15:30頃。14:30時点で67番でした。16:30頃には96番。200番以下でないと閉店まで待ってもプレイはほぼ無理でしょう。

注意したいこと

  • 新規プレイヤーの人数によってもだいぶ前後します。新規プレイヤーが多いと列の進みが遅くなります。操作方法が分かっているプレイヤーは、チュートリアルで獲得できる特典もなく、みなさんつまらなそうにしているので、チュートリアルスキップをお勧めします。チュートリアルスキップしても初期武将3枚は手に入ります。早くプレイを終えて次のプレイ予約ができます!
  • 新規Aimeをたくさん用意して予約を入れまくる人がたまにいます。SEGAはこの行為を原則禁止しているので、見かけたら店員さんに報告しましょう。店員さんもプレイヤーの顔を一人一人覚えてきているので、ルールを破る常習犯もわかっているようです。言えばすぐに対応してくれます。実際、自分の前で二重予約を入れようとしたプレイヤーは店員さんが気づいて即注意、その番号でのプレイ禁止を言い渡されていました。(プレイ番号がきてもそのプレイヤーは来ませんでした。周りのプレイヤーも顔を覚えたようです。)
  • 全国対戦で初戦に勝つと、次のプレイはカード排出なしなら無料のようです。カード排出させたい場合は200円、2枚排出させたい場合は300円を投入します。
  • ロケテのデータは本稼働に引き継がれます。
  • 所持カードはすべてAimeに紐づくため、カードショップでカードを買っていきなり強いデッキで始めることができなくなっています!

 

他にも、ゲームセンターの今後を占う様々な新システムを搭載した、新しい三国志大戦。色々と考察できることがたくさんあるので、これから順次書いていこうと思います!

とりあえず、ロケテ中は待機時間との戦いです!

SEGA公式三国志大戦ロケテ情報

 

 

 

スポンサードリンク

Copyright© ガンサバイバーのデジタル日誌 , 2018 All Rights Reserved.