Home / 業界系の記事 / King.comがIPOに向け資料を公開

King.comがIPOに向け資料を公開

直近四半期のDAUが124Mで、MAUが408Mという信じられない規模。

売上も四半期毎に$600M以上たたき出している。そしてEBITDAが$290とかで、EBITDA / 売上比が50%近い、超高利益ビジネス。

MUPはMonthly Unique Payer。四半期に12M = 1,200万人もユニーク課金者がいる!

そして、MUUは304Mなので、月間の課金率は12M/304Mで約4%。非常に高い!

その他インフォグラフィックス。


あとは四半期の業績推移を数値で確認。
2012年3月末と直近の2013年12月末の四半期を比較すると、売上が30倍でコストは20倍にとどまっている。

各科目を売上との割合で見れる表も便利。
DAUの増加に対して費用が抑えられている点がすごい。

元ネタ:U.S Securities and Exchange Comission

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください